動画で英語学習!継続のコツ

英語上達のためには、英語学習を継続することが、何より大事。

それがわかっていても、

なかなか、続けられないのが、大人の事情というもの。

 

かくいう私も、

いろんな英語教材を買ったりしましたが、

途中で投げ出しているものが、結構、あります。

 

継続しやすい英語学習とは?

でも、そんな中、意外にも長く続けられているものがあります。

それが、海外の映画やニュース、動画を見て学ぶ英語学習です。

 

言うまでもありませんが、

教科書を開くよりも、映像を見るのは気楽だし、

自分がその時、興味を持ったものって楽しいんですよね。

 

それに、

何と言っても、

「学生じゃあるまいし、英語だけできてもダメなんだよ~」

という大人の事情も、ちゃんとクリアーしてくれます。

 

動画で英語学習を行うデメリット

ただ、一方で、

海外の動画を使うと、

  • スピードが速い
  • 表現の仕方が豊富すぎる(スラングなどもある)
  • 話す人によって音声が聞き取りにくい

などのデメリットもあって、

英語学習そのものを挫折してしまう人もいるようです。

 

そこで、

私の場合は、

上記の3つのデメリットを乗り越えられる!動画!

なんとか探す!

という非常に原始的な方法を取っていたわけですが、

これが、なかなか、大変というか、時間がかかって仕方がありませんでした。

 

うまく行く時は良いんだけど、

探している間に疲れちゃう・・・時もあったりして、

なんとかならんのか?

と思っていたら、

ありました!

 

英語学習者のストレスが消えた?

ご紹介したいのは、

EEvideoという英語学習者のための動画サイトです。

このサイトの特徴

1、動画上に字幕が表示されます。

英語学習者にとって、耳で聞いて、目で英文を確認することは、絶対に必要!なので、この機能がないと、話になりません。

 

2、難しそうな単語には、ルビ訳がつけられています。

途中まではわかるのに、突如として出てきた難しい単語。

「この単語の意味、なんなんだよ~?」

というストレスがありません。

 

3、文構造の表示ができる。

ご存知のとおり、日本語と英語はまったく異なる言語です。

ですから、日本語感覚のまま英語に接していると、

なかなか上達できないままです。

そこで、英語特有の単語の配置に慣れる必要があるんですね。

 

また、英語はどんどん付け足していくプラスの言語なので、

(その逆に日本語は、どんどん省略していくマイナスの言語)

会話文と言えども、英文はどんどん長くなっていきます。

そうした時、

途中でついていけなくなる!

英語学習者はすごく多いです。

 

ところが!

長い英文をスラッシュで区切ってみると

「な~んだ、シンプルな英文がくっついているだけじゃん・・・」

ということが、わかってくるんです。

 

でも、残念ながら、

英語初心者には、このスラッシュで区切るという作業ができません。

どこで区切るか?わからないんですね。

でも、大丈夫。

このサイトの字幕は、最初からスラッシュで区切ってあります。

自分で区切らずとも、文の構造が見えるようにできているんですね。

 

スラッシュリーディングも学べる

EEvideoの画面例

 

もちろん、

字幕もスラッシュも不要な方は、

表示を消すこともできますので、

自分のレベルに合ったやり方で英語学習ができます。

 

4、再生速度の変更ができる

英語が速すぎて難しく感じる場合には、再生速度の変更もできます。

私自身は、英語特有の雰囲気が壊れるのが嫌なので、

通常は、この機能は使わないんですが、

それでも、

「困った時に、出せるジョーカーを持っている」

という意識があるからか?

いつもより、リラックスして英語学習に取り組めます。

 

5、PCはもちろん、iOSアプリ、Androidアプリに対応

今時、当たり前ですが、

PCだけでなく、スマホにも対応していますので、

いつでも、どこでも、英語学習に取り組めます。

 

6、無料で試せる

EEvideoサイトには、様々なジャンルの動画がたくさん並んでいますが、

無料マークのある動画は、無料で見ることができます。

しかも、うっとおしい会員登録もありません。

 

無料動画で英語学習

 

上記の画像は、「スピーチ」ジャンルの画面ですが、

これ以外にも、

映画やアニメ、歴史、科学、宇宙、トラベル、環境問題、健康など

バラエティ豊かな動画がそろっています。

 

もちろん、すべて無料というわけにはいきませんが、

有料サービスを利用したとしても、

30日1000円と格安です。

 

他の動画サイトとの比較

動画で英語学習をするというのは、

昔から言われてきたことですので、

他にもいろんな動画サイトが存在しています。

そこで、EEvideoとの比較をしてみましたので、参考にしてみて下さい。

 

■1.EEvideo
中学英語が完了したレベルから上級者まで学習できます。

また、動画の英文中につけられるルビ訳や文構造は、自分のレベルに応じて変更できます。

レベルの変え方

動画の右上の三本線をクリックすると、下記の画面が出てきますので、

自分のレベルに合わせて設定しましょう。

レベル別英語学習

 

■2.超字幕

映画やドラマを1本ごとにダウンロード購入するタイプのサ ービスです。

臨場感あふれるネイティ ブの会話を楽しみながら、

リスニング力を強化するには良いかもしれません。

ただ、価格は1本 3490 円なので、

すっごく好きな俳優さんが出ているとか、

その映画やドラマ自体が好き!で、

その映画やドラマを何度も何度も見る!

という人にお勧めです。

 

■3.EnglishCentral

スピーチの一部や映画の一部、日常生活、旅行など、様々なレベル・内容が学習できますが、

動画は1分程度の長さです。

再生速度変更には対応していませんが、無料登録すれば、動画はすべて見ることができます。

動画には、英文と日本語訳が表示されます。(それぞれ非表示にもできます)

単語クイズや学習テキストも準備されていますので、

動画サイトと言うより、英語のスクール!という感じです。

 

■4.VoiceTube

YouTube の動画で英語を学ぶサービスで、様々なレベル・内容の動画があります。

ただし、英語字幕がないものや、逆に日本語訳がついていない動画もあります。

再生速度の変更は可能です。

 

■5. Digitalcast TED AudioBooks

どちらも TED のスピーチで英語を学ぶサービスです。

テーマは様々で、また、スピーカーによって発話のスピードや明瞭さ、文の複雑さも様々です。

Digitalcastは、動画の英文が、品詞によって色分けがしてあるのが特徴的です。

品詞がわかれば、英語の構造も見えてきますし、

動画下のスクリプトを確認することで、確実に英語力はついてきそうです。

 

上記のサイトをすべて、わかりやすく表にしてみました。

※TED AudioBooksは、環境によってはバグるかもしれません。

レベル別おススメ度

ご紹介したサービスのうち、

まったくの英語初心者には、EnglishCentralがおススメです。

 

一方、中学英語までは大丈夫!という人には、

EEvideo
VoiceTube
Digitalcast

がおすすめです。

ただし!

中学英語はわかる!と言っても、

  • 英語の構造までは、理解していない。
  • 長い英語を読むことができない。

場合には、

VoiceTubeとDigitalcastは、

ちょっと、つらいかもしれませんので、

まずは、EEvideo構造把握の練習をするのが良いでしょう。

 

また、英語力が伸びてくれば、

超字幕も効率的に学習できるはずです。

 

実際、上記のサービスのほとんどが、

無料から始められますので、

いろいろ、試してみて、

  • 自分に合っているもの
  • できるだけストレスのないもの

を選びましょう。

 

※注 EnglishCentralとVoiceTubeは、無料登録をしないと機能が使えません。

 

特別キャンペーンのお知らせ

なお、上記でご紹介したEEvideoには、

【学校様向】EEvideo 60日間試用キャンペーンが用意されています。

小中高大は、もちろん、英会話スクールや塾など、

法人限定とはなっていますが、

教員や職員の方であれば、個人でも申し込むことができるそうです。

詳細は下記をクリックしてご確認下さい。

特別キャンペーン詳細

 

最初は無料でも、そのまま継続で課金させられてしまう!

というシステムにはなっていませんので、安心です。

2019年1月26日

Copyright© 英 語 島 , 2021 All Rights Reserved.