DVDで英語学習のメリットは?

今は、ネットで無料の動画をたくさん見ることができますので、

今さら、DVDで英語学習と思われるかもしれません。

でも、DVDを使うからこそ!の英語学習のメリットもあります。

安心して、何度も見ることができる

DVDの良いところは、安心して何度も見ることができるところです。

動画の場合、お気に入りに入れておいたのに、突然、見られなくなっている場合もありますから。

でも、DVDの場合は、手元に現物がありますので、安心です。

 

私がはまったDVDの写真

 

思い入れが違う

また、購入したいDVDというのは、

  • 大好きな映画
  • 大好きな俳優さんが主演している

などの明確な理由があるはずです。

誰だって、大好きなものに対しては、思い入れがかなり違います。

ここも、英語学習にはプラスに働きます。

 

繰り返し見る頻度が違う

英語学習のために、繰り返し動画を見る。

ということは、誰でも行いますが、

大好きな映画となれば、繰り返し見る頻度が違います。

 

感情移入の仕方が違う

また、英語学習として見る動画と、大好きなDVDでは、感情移入の仕方が大きく異なります。

多くの人は、大好きなDVDのヒーローやヒロインには、かなり肩入れしています。

ですから、

「このセリフ、いいな~」

だけにとどまらず、

「あぁ、このセリフ、私に(僕に)言って欲しい」

などなど、もはや自分がその場面に入りこんでしまっていることもあるでしょう。

 

そんなふうに「気持ちが動くもの」って、記憶にしっかり残っていくだけではありません。

DVDの中の人物と感情を共にしていますから、

会話の内容が「生き生き」と自分の中にインプットされていきます。

 

これは、「英語は言葉である!」ということを、理解する良い練習になります。

とかく、日本人は、教科としての英語ばかりやらされてきたので、

「英語を言葉として捉える」ことが、とても下手です。

だから、いざ、英語で話そうとすると

  • 文法的、間違いをやたら気にする
  • 声が小さい(相手に届ける意識が足りない)
  • 身振り手振りをつけないetc.

まるで、学校のペーパーテストみたいなことになってしまうんです。

大好きなDVDの登場人物に感情移入すれば、

多少は、そういった学校癖が直るんじゃないかな~?と思います。

 

まとめ

昔、DVDで英語学習をする一番のメリットは、英語の字幕を見ることができること!でした。

でも、今は、その意味合いは、もう薄れてしまっています。

 

Aゴトウ
YouTubeでも、ちゃんと、字幕の表示できますからね。

 

でも、そんな時代だからこそ、DVDで英語学習をする理由があるんです。

それが、購入するほど「好き」という気持ちです。

「好きこそものの上手なれ」と言う諺の通り、好きなもので学習すると言うのは、とてつもなく幸せなことです。

しかも、好きなものほど、上達も早い!

ぜひ、好きなDVD見つけてくださいね。

 

Aゴトウ

 

2016年9月19日

Copyright© 英 語 島 , 2021 All Rights Reserved.