英語学習法

英語リスニングアプリ、初心者から中級者まで効果的なのは?

2020年1月11日

今までいろんな英語リスニングのアプリを試してきましたが、

今一つ、続かないんですよね。

で、なんでだろう?

やっぱ、O型だからか?

などと、と考えてみたのですが、その理由がわかりました。

 

 

効果が期待できないと続かない

やはり、一番の理由は、

「効果が期待できない」こと。

 

確かに、

英語のリスニングアプリは、動画アリ、会話アリで、いろいろ工夫はされているのですが、

「自分のリスニング力はアップした!!」

そういう気分に浸れない人は多いんじゃないでしょうか?

 

それは、ひとえに

自分のレベルに、今一つピッタリと来ない!!

ことが原因でしょう。

 

なにしろ、

自分のリスニングレベルがどれぐらいか?把握しきれていないうえに、

動画や会話だと、レベルが高いのか?低いのか?よくわからないものも多く、

長期的に効果を実感しにくいのです。

 

 

リスニングができない理由は?

そこで、

リスニングを強化するために、リスニングアプリを使う。

という普通の発想は止めてしまいましょう。

 

以前から言っているように、

多くの日本人は、

リスニングができない=リーディングができない

状態なんです。

 

そして。

リーディングができない原因は、2つしかありません。

  1. 文型が使えない
  2. 単語を知らない

 

もし、1番も2番も万全なのに、リスニングができない!

というのであれば、

  • 英語の発音に慣れていない
  • 英語のスピードに慣れてない

ことが原因です。

 

不足している部分を補うリスニングアプリ

こうして、自分がなぜ?リスニングができないのか?

その原因がわかれば、まずは不足している部分を補うことから始めましょう。

闇雲に始めて、途中で挫折するよりも、

的を絞って、効果を実感できるようにしましょう。

 

と、かなり前置きが長くなってしまいましたが、

今回、ご紹介するのは、

単語に問題を抱えている方への「リスニングアプリ」です。

 

 

え?「リスニングアプリ」なの?

そう思われたかもしれません。

確かに、練習できるのは、readingバージョンと、writingバージョンなのですが、

間違いなく、リスニングアプリだと私は思います。

 

実際にやってみるとわかりますが、

readingバージョンで、☆5つ取ろうと思うと、かなりのスピード対応が求められます。

つまり、このアプリ一つで

  • 単語力アップ
  • 英語の発音に慣れる
  • 英語のスピードに慣れる

ことが可能になるわけです。

 

しかも。

中学レベルから、TOEIC満点レベルまで選べるので、

初心者から中級者まで使えるアプリです。

もちろん、無料で使えます。

 

まとめ

リスニング力をアップさせたい。

そういう時の検索ワードは間違いなく「リスニング力アップ」とか「リスニングアプリ」でしょう。

 

もちろん、それでダウンロードしたリスニングアプリが、ちゃんと継続できる人ならいいんです。

でも、意外に、継続できない人、多いんじゃないでしょうか?

 

そこで、「リスニングができない理由」から考えて、最適のアプリを見つける。

そんな方法をご紹介してみました。

 

私自身は、子供用の単語アプリを探していて、

このアプリに行きついたのですが、

子供は中学レベル。

私はTOEIC800レベルから始めて、競争もできるな・・・

なんて、考えています。

-英語学習法
-, ,

Copyright© 英 語 島 , 2021 All Rights Reserved.