子供の英語学習

子供英語のおすすめは?

2017年9月26日

子供英語のおすすめは?

わが子のことですもん。気になりますよね?

そこで、子供英語塾や英会話塾は、どんな選び方をしたらいいのか?

一緒に考えてみましょう。

 

ネイティブ講師に教えてもらう

英会話を学ばせたい。

だから、発音もばっちりな、ネイティブ講師に教えてもらいたい!!

 

多くの親御さんが、思うことですが、

残念ながら、ネイティブ講師に教えてもらっても、英会話はぺらぺらにはならない。

これが、現実です。

 

ただ、ネイティブ講師は、日本人とは文化が異なるので、

異文化交流という意味合いなら、とても良い経験になります。

(英語を話す感覚みたいなものは、身につきます。)

 

また、ネイティブ講師のレッスンは、

はたから見ていても、盛り上げ方がとても上手です。

だから、低年齢の子供たちは、すごく楽しく英語に触れることができます。

問題があるとすれば、

子供たちが、小学校高学年ぐらいになった頃です。

そろそろ、

ただ楽しいだけのゲームではなく、

「きちんと理解したい」

「学ぶ楽しさを知りたい」時期です。

 

大手の英会話塾等で教えてもらう

それぞれに、大手ならではの、カリキュラム、教材が用意されています。

目を引く教材や、楽しそうな教材だけでなく、

それぞれが、4つの技能をきちんと伸ばすように工夫されています。

 

ところが、

こちらも、英語がペラペラになるわけではなく、

これらのカリキュラムが、どこまで、子供たちを伸ばすのか?

冷静に見てみると、

結局は、英検などの、資格試験を取るだけで終わってしまっている。

というのが現実です。

 

進学塾で教えてもらう

中学生になると、学校の成績や高校受験のことを考え、

英会話より、英語の塾に通う子供が俄然増えてきます。

 

英語教育改革が行われると言っても、

まだまだ、学校現場は、ほとんど変わっていません。

 

そのため、進学塾は

  • 成績アップを目指す、
  • テストの点数アップを目指す、

ことを目的とし、従来と同じような勉強法が進められます。

 

テスト対策がメインになるため、

英語はペラペラどころか、片言も難しいかもしれません。

 

子供英語おすすめは?

天秤にかけてみる

 

まとめ

これらのことから、私なりの結論を言わせてもらえば、

子供英語のおすすめは、

低年齢の間は、ネイティブ講師と楽しく遊びながら学び、

小学校高学年になってきたら、英語を「理解する」学び方へとシフトしていくのが良いと思います。

 

その時、どこの英語・英会話塾を選ぶのか?については、

周りの意見に流されるのではなく、

親御さん自身が、

  • 子供に何を与えたいのか?

ここを明確にしておくことが、大切です。

-子供の英語学習
-,

Copyright© 英 語 島 , 2021 All Rights Reserved.