児童英語インストラクター

児童英語インストラクターの仕事とは?

2017年11月17日

児童英語インストラクターの仕事が

単に英語を教えるだけじゃないことは、

児童英語インストラクターの資格をとるには?で少しお話しました。

そこで、きょうは、もう少し、

この児童英語インストラクターの仕事について、

突っ込んだ話をしていきたいと思います。

児童英語インストラクターの目的

あなたが、子供に英語を教える目的は何でしょうか?

私たちは、日々、いろんな子供英語教室の宣伝文句を見ているので、

なんとなくイメージしているものはあると思います。

ですが、

英語が好き。

子供が好き。

というのは、あくまでも、児童英語インストラクターになるための

一つのきっかけにすぎず、

  • 何故?児童英語インストラクターという仕事が必要なのか?
  • 子供たちが小さい頃から英語を学ぶ意義とは何なのか?

という一番、大事な質問を忘れてはいけません。

 

児童英語インストラクターの仕事

 

社会の変化に対応させる

日本では、2020年度に英語教育改革が行われることが決定しています。

グローバル社会の中で、

今まで日本人が苦手にしてきた英語でのコミュニケーション能力を高めたい。

というのが、改革の理由です。

 

ところが、

現実には、

日本と言う島国の中では、英語なんて使わなくても生きていける

と思っている人も多いのです。

 

そんな中で、

子供が英語を学習する意味を、どうすれば、伝えられていくのか?

常に意識しておくことが、大切です。

 

子供が持っている能力を活性化させる

子供と接していると、気づくのは、

大人が使っている日本語は、子供たちには理解できない。

という当たり前のことです。

 

でも、それでも、子供達は、

ちゃんと会話を成り立たせていきます。

 

つまり、

子供たちはわからないと言うことに対して、

大人よりも、ずっと寛容であり、

なおかつ、

知っている言葉に限りがあっても、

ちゃんとコミュニケーションをとることができる能力を持っているのです。

 

子供なら誰もが持っているこの能力を、

英語学習を通し、できるだけ活性化させ、伸ばしてあげること。

日本語に限らず、英語においても、

コミュニケーションの基礎をきちんと作ってあげること。

ここに、児童英語インストラクターという仕事の意義があります。

 

児童英語インストラクターの心構え

 

では、実際、児童英語インストラクターには、

どんな心構えが必要なのでしょうか?

具体的にお話しましょう。

 

児童英語インストラクターの心構え

 

子供をリピート機械にしない

実は、これは、

私自身もはまってしまったことなのですが、

英語学習で、

子供たちにリピートを求めるのは、常に「あるある」の教え方です。

 

 

でも、このリピート学習は、

時として、子供たちを単なるリピート機械にしてしまいます。

 

どれだけ、上手にリピートできても、

1週間たてば、もう忘れている。

それが、子供です。

 

子供の個性を見極める

私たちは、学習する時に、主に3つのチャンネルを使います。

●視覚

●聴覚

●運動感覚

この3つです。

 

でも、誰もが皆同じ割合で、この3つのチャンネルを使っているわけではありません。

皆、それぞれに、使う度合いが違うのです。

ですから、子供たちの個性を見極めた上で、

教え方をフレキシブルに変えていけばいいのです。

 

本を読むというレッスンがもし、あったとしたら、

視覚による学習が得意な子は、優等生になりますが、

視覚による学習が苦手な子は、もしかして、

部屋を走り回ったりするかもしれません。

でも、決して、その子を問題児とみなしてはいけません。

 

児童英語インストラクターの方が、

教え方をフレキシブルに変えていくのです。

 

雨が降るのは自分のせい

児童英語インストラクターという仕事は、

働き方によっては、

必ずしも自営業に分類されるわけではありません。

 

が、やはり、

それと同等の意識は持っておくべきだと思います。

 

自営業者は、

「雨が降っても自分のせいだと思う」

くせがついています。

 

それと同じように、

週に一度の英語のレッスン中に起きることはすべて、

児童英語インストラクターである自分のせいなのです。

 

レッスンをしていれば、

ある子は、一生懸命、学習するのに、

ある子は、ちっとも頑張ろうとしない、

そんなことは、いつも起こります。

 

もちろん、児童英語インストラクターといえども人間です。

心の中では、

「くそガキめ」と思うこともあるでしょう。

でも、

それでも、

後で、反省するのです。

それは、そういうレッスンをした自分のせいだと。

 

児童英語インストラクターの仕事

 

 

まとめ

子供たちに英語を教えるのは楽しい仕事ですが、

それでも、児童英語インストラクターをやっている間には、

悩むこともたくさんあります。

 

特に、一つのやり方に縛られてしまうと、

煮詰まってしまうことも少なくありません。

 

でも、現実には、難しく考える必要はないんです。

確認するのは、

教えるメソッドではなく、

子供たちの顔、子供たちの態度の方です。

 

子供たちが、どこまで生き生きと参加してくるか?

ここにフォーカスさえしておけば、

資格などあってもなくても、

あなたは、立派な児童英語インストラクターです。

 

※アルクさんの教材を参考にさせていただきました。アルクさんの内容は下記からご覧ください。
子どもと英語が好きな方!「児童英語教師」であなたの未来を広げませんか?

 

-児童英語インストラクター
-, , ,

Copyright© 英 語 島 , 2021 All Rights Reserved.